かわいくアピール・・・NO NUKES♪

〜げんぱつくんさよなら!あとはぼくたちにまかせて!〜
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
PROFILE
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
SEARCH
<< ブログパーツぺたっとリンク集 | main | 7月・8月分募金金額のご報告 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    poco a poco 月イチミーティングに初参加♪
    0



      今日は 「あったか未来をつくる会 poco a poco」 の
      袋町の市民交流プラザにて
      月イチで開かれている定例会に初参加してきました。


      ====poco a poco って?====

      3.11の東日本大震災と津波。

      そして生き残った人々を放射能というさらなる悲劇が追いつめている現実…。

      それを受け、被爆地・広島で子育てする母として、

      このまま見過ごしてはいけないと

      あったか未来をつくるために動き出した母たちです。 

      子どもたちの未来を、笑顔を守りたい!

      前向きな希望と愛をいっぱいにかかえて、署名活動をしたり勉強会をしたりと、

       みんなで学びながら・感じながら一歩ずつ行動しています。

      ==================


      メーリングリストに登録していたのですが、
      実際に活動に参加するのは初めてでドキドキ。

      みなさんほとんどはじめましての方ばかりでしたが、
      自己紹介したら、ステッカーの人ね!と温かく迎えてくださってホッ♪
      はじめてミーティングに来られた方も私のほかに2人おられて
      さらにホッ♪

      同じくらいの年代のお母さんたち9人と、ちびっこ2名、
      中国新聞の記者さんと、
      Jステーションのカメラマンさんが来られてました。
      記事になるのかな?


      一番の話題は、給食のこと。

      広島市のHPに給食の素材の主な産地が表示されるようになったけど、
      →コチラのページ参照
      やはり心配は残る。どうしたらいいかな。と。


      その中で、消費者として、東北や北関東のものを、
      買わないようにするのと同時に、
      福島だけでなく、広い地域の農家や漁師さん
      たちへの保障も、同時に求めていきたい、という話もでる。

      ほんとうにそうだなと思う。
      「食べて応援」も、子育て家庭には難しいことだし、
      ただ「買わない」というだけだと、東北や関東のがんばっている
      農家の方たちを苦しめることになる。

      どんな方法があるか考えていかなくちゃ。

      とりあえず、いろんな方法でやってみようということになり、
      給食についての要望書を市議会に提出して、
      文中に、農家の方たちへの保障についても
      入れてみようということに。
      そして、自分たちの子どもが通っている学校の
      栄養士さんにも給食のこと話してみようと。


      他にも、みなさんそれぞれ、面白そうな冊子やら雑誌やら
      イベントの案内など持ち寄って情報交換。

      ステッカーを取り扱ってくださってる、
      助産院のゆいの家のはなママさんが主催される、
      10月6日に西区の太光寺である 「Heart」 では
      poco a poco でもなにかイベント的なことがしたいねー
      という話も出ててたのしそーーーでした。


      たのしみながら、気持ちいいムードの中、
      それぞれできることをやっていこう、っていう
      雰囲気がすてきでした★

      以上、初参加のご報告でしたー♪♪♪


      poco a poco 

      | アッコリン | おしらせ | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |